ようこそ!ラウンジ胡蝶蘭へ

オンラインゲーム『グラナド・エスパダ ルネッサンス』スピネル鯖で活動している胡蝶蘭党の活動日記です!(^-^)/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ほら!春が直ぐそこに!

 もう3月ですね。
 
 卒業シーズンですね。

 旅立ちの季節ですね。

 出会いの季節ですね。

 春が近づくと、なんだかわくわくしてしまいますね。

 わっく~わっく~させてよ~♪

 ・・・

 そんな歌もありましたね。

 ミポリン・・・・・・・・大好きです。

 プロマイド持ってました。

 

 またもやお待たせいたしました!

 稲の時間の~時間の~時間が~や~って~まいりました~(せいろく風)

 えっと、今日は、前回告知いたしました、胡蝶蘭党首の魚さんについて紹介させていただきます。

党首を紹介するのは、これで14回目ですね。

もうそろそろ・・・と聞こえてきそうなので、今日は、党首とでは無く、魚さんとして紹介させていただきます。



稲が魚さんと初めて出会ったのは、丁度、今頃の季節の駅前のそば屋でした。

そこは、手打ちで有名なそば屋で、雑誌にも掲載され、とても人気があるそば屋です。

のどごしが良く、そばの風味が良くでているのが特徴です。

つゆに関しては、近くの渓流の湧き水を汲んできて、その水で、そばを茹で、つゆを作っているそうです。

店内は、座席が25席。お昼休みは隣のオフィスビルまで続く行列を作ります!


あれ?

話が、脱線したかな・・・

まぁ、そんなそば屋で、稲と魚さんは出会いました。

当時の事は、今でも忘れられません・・・・・・・・・・・(ほわほわほわわわ~~ん)



稲は、そば屋に入ると、4人席の合席を案内されました。その時、向かいに座っていたのが魚さんです。

稲は、温かいそばが食べたかったのですが、最後に割りで、おつゆを飲みたかったので、ざるそばとカツ丼を注文しました。

実は、ここのカツ丼、めちゃくちゃうまいです!お肉は、厚く、卵は半熟で、蓋を開けると、なんというか、ミスター味っ子のように光るんです!

お店の人いわく、肉と卵にはこだわっているそうです。もちろんお米にも。

お米は、魚沼産のコシヒカリを使っているそうです。

蓋を開けて、一口ほおばると・・・・・・・ほおばり方重要です!

稲は、カツを一口かじったら、御飯を二口食べます。そうすると、肉と卵とつゆと御飯のハーモニーが味わえるんです!

みなさんは、どんなほおばり方をしますか??



おっと

またもや脱線・・・


そんなっこんなで、そばと、カツ丼が来るまで、稲は携帯をいじっていると、向かいの魚さんの注文したそばが来ました。

そのそばを見た稲は、びっくりしてしまいました。

なんと、そのそばは、一日30食限定の”海老天そば(いなり付き)”だったのです!!!



次回に続く・・・










注)この物語はフィクションです。

スポンサーサイト

季節 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<☆新企画☆~今日の1枚~ | HOME | 愛読者泣かせの管理人>>

この記事のコメント

あの蕎麦屋での出来事だな・・・

伝説の海老天ソバは激ウマだよw
2009-03-05 Thu 19:33 | URL | お魚天国 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。